皆様が大切にご使用なさってきた品物を、埼京リサイクルサービスではできる限り再利用できるようにしております。

例えば・・・・

ちょっと壊れたテレビや家電製品などは、きちんと清掃・修理を行い海外市場への正規輸出業者を通じて流通させております。東南アジアや南米では、まだまだ電気製品は高価な品物で、一般家庭ではなかなか利用できない高級品です。皆様が大切に使用してきた家電製品・・・・完全に寿命が尽きるまで、再利用されます。

ですから、ちょっと壊れた、古くなった、気に入らないからと粗大ゴミとして捨ててしまわないでください。大切な資源です。埼京リサイクルサービスにお任せください。

 

 

どうしても修理不可能なもの、再利用が困難なものなどは、リサイクル資源として解体・分別を行い、材料としてのリサイクル処理を行うことになります。

例えば・・・・

家電製品のプラスチック部分、電線、電子基盤、ゴム、ビニールなど、その製品を構成している部品ごとに材料分別を行って各材料専門のリサイクル専門業者への手配を行います。

最近の家電製品は家電リサイクル法の整備に伴って、多くの部品が再利用可能な材料で構成されております。

有限の資源です。次の世代のためにも家電製品の処理は埼京リサイクルにお任せください。きちんと全ての材料をリサイクル処理させていただきます。

 

リサイクル加工過程中に出るゴミはほとんどありません。90%以上の材料がリサイクルされてしまうからです。どうしてもゴミになってしまうようなものは正規の手続きを経て焼却等の処理を行っております。

最近問題になっている不法投棄等を行う業者にはご注意ください。

埼京リサイクルサービスでは皆様からお預りした製品の完全リサイクルを目指しております。安心してお任せください。

 

 

埼京リサイクルサービス

(本部)〒333-0847埼玉県川口市芝中田2-18-7

(我孫子支店)〒270-1132千葉県我孫子市湖北台1-8-12

≪埼京リサイクルサービス コールセンター≫

フリーダイアル (本部) 0120-247-319 (我孫子支店) 0120-248-391

メールでのお問合せ mail: saikyo@recycle-service.jp